読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日この善き日のブログ

おひとりさまアラフォー女のありのままの日常を綴ります。

「こんまり」が教えるほんとの片付けとは。

部屋の片付け.物の収納この2つはあたしにとっての永遠のテーマだ。
特に掃除が嫌いな訳じゃない。
でも既に一人暮らし20年選手のあたしはとっくに気づいている。
掃除片付け別物なのだ。
収納のや部屋のインテリア上手いブロガーさんのブログを毎日喰い入る様に観る。「あたしもこんな広くて綺麗な家に住めたらなぁ~。」そうあたしの部屋が片付かないのはこの部屋の狭さと収納スペースのなさにある。
と自分に言い聞かせてきたけれどやはりそれだけであろう筈もなく。
物と向き合う」「物にときめく」事の大事さを教えてくれた。
服も1着1着手に取り本当に自分が着たい物かどうか見極めることが大事だと教えてくれ早速何着かはここ数年ほぼ袖を通していないものもありやはりこれは一度本腰入れて家の中の物と向き合わねば...
片付けとは『要らない物を捨てる』のではなく『ときめく物を残す』事。
目から鱗でございます。
今日の【全力教室】で学んだ事を忘れず
実践あるのみ‼︎