読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日この善き日のブログ

おひとりさまアラフォー女のありのままの日常を綴ります。

髪を切って思うこと。

昨日髪を切りました。
自分では髪を切るだけのつもりで「襟足を短く切ってトップももっさりしてるので短くしてください。」と言いあとは美容師さんに任せてたらバッサバッサと押し切られ‘剛力彩芽’も顔負けの今までこんなに短く切ったこと無い位のベリーショートになりました。(≧∇≦)
あたしは、顔型ちが面長なのでいつも全体的なシルエットが丸くなるようお願いしてるのになんでこんな事になったのか?
これはマズイとさすがに焦り急遽パ-マをかけると言い出したものだから美容師さんも少々立腹気味。
「短くしてと言われたからですね。切るとどうしてもパ-マかけた部分はなくなってしまいますから。ボリュームなくしたい時はすいてください。とかって言われた方がいいですもんね。」
と言いはなたれ挙げ句の果てに掛かったパ-マはいつの時代のやっちゃんだよ。と言わんばかりの'パンチパ-マ'
マズイこれはマズイ!普段は帽子で誤魔化すとしても仕事中どうしたらいいんだ⁉︎
自分の考えや思いをそうそう短時間でしかもそれ程親交のある人でもない人に伝えるってムズカシ〜イ。
やっぱりなりたい石原さとみ風に(年齢的に無理だが...)ってある程度きちんと明確に記すようにしようと心に決めたアラフォーパンチパ-マおばちゃんの嘆きでした。