読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日この善き日のブログ

おひとりさまアラフォー女のありのままの日常を綴ります。

「あなたのカバンの中身見せて下さい。」

今日朝の情報番組を観ていたら女の子のカバンの中身を調査するというコ-ナ-をやっていた。だいたいタ-ゲットが10代20代の女の子だけど‘ギィヤーッ’ ‘イヤーッ’といいながら調査に応じた女の子達のカバンから出るは出るはレシ-トからガム(噛んだ後)。テッシュ(使用済み)。紙ナプキンにストロー。爪楊枝なんかもあってほぼゴミ箱状態。【ウワァー。ウワァー。すっげえなぁ。】と思わず声にだし観ていたあたしだが実はよくこのブログにも書いているが自称『片付けられない女』
さすがにカバンの中にガムシロップや爪楊枝は入って無い物の常にカバンの中はごちゃごちゃ。ポイポイと物を重ねて入れる為毎回車に乗る際鍵をカバンの底に手を入れてグルグルかき回して探す事を繰り返してきた訳ですがカバン収納のプロのアドバイスを観てなるほど納得。
  • ポケットは指定席
  • 荷物は縦に立てて収納
あたしはポケットには小さい物を入れて荷物はどんどん上から重ねて突っ込むという入れかたをしていた為やけにカバンが重く横に広がりたくさん荷物が入っている様に見えてたのが、この入れ方にすると全く同じ物が入っていても軽く感じるから不思議ですねぇ。
少しずつ自分がシンプルにスマートになっていくのを嬉しく感じています。