読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日この善き日のブログ

おひとりさまアラフォー女のありのままの日常を綴ります。

「天は二物を与えず」というけれど。

今日は、佐賀玉屋210周年記念「八代亜紀絵画展」へ行ってきた。(しかも無料。)f:id:navie_kyouko131126:20161104214056j:image
八代亜紀さんと言えば、日本を代表する女性演歌歌手。ラジオから流れる【舟唄】を聞きながらいつもの居酒屋で熱燗を一杯。すると自然と涙が頬を伝うなどという殿方もいらっしゃるのではなかろうか?
兼ねてより、絵が上手く海外の作品展では幾度も賞をとられている事は知っていたのですがその作品を生で観れるとの事。更に、本日は握手会も予定されておりワクワク。
作品は、「猫」や「子犬」。「富士山」の四季を描いたものから「「自画像」。様々な絵画に
タイトルが付けられており、あたしは少女が描かれ周りに子供頃遊んだけん玉や、折り紙、お手玉がえがかれた「想い出」が印象的で好きでした。
そして、描いている最中の表情を収めた写真のパネルを展示してあったのですが、八代さんの
目ヂカラの凄さに圧巻。もともと目が大きい方ですがさらにグッと絵画を見つめる眼差しが集中力の凄さを映し出していました。
唄が上手いだけではなく、絵画も世界で認められ、そして何より八代亜紀さん。‘チャ-ミング’な方ですよね。唄が上手く展示て絵が描けて字が上手く(書道作品も何点か展示されてました。)て器量もいい。う〜ん。完敗といった感じ。
あ〜。神様。せめてあたしにも何かしらひとつでも人に自慢できるものがあれば…。
と最後におおきな溜息をついたあたしでした。

【断捨離】シュ-ズ

(ミニマリスト)の方々のブログを読むのが大好きです。
定期的に、(特に体調がすぐれない。寂しい。)など目に見え辛く言い表し難い感情に支配されてしまう時には、それに比例するかの如く物欲が沸々と湧き上がってきます。
今までのあたしならば、迷う事無くショッピングモールへGO,!となっていたのですが、ここ最近は、ミニマリストの方々のブログを読み自分自身を戒めています。
ひとつ増やす前にひとつ断捨離。
今日は、韓国の通販サイトで購入したシュ-ズを断捨離しました。
f:id:navie_kyouko131126:20161028144439j:image
購入した頃はまだ若いつもりだったのでしょうか?今ではめっきり活躍の機会がなくなり断捨離しました。
ブログを読む事と捨てる事で物欲を抑える。
そして記録に残す。
今年一杯なんとかこの方法で自分を見つめなおしていきたいと思っています。

【二ッ星の料理人】

f:id:navie_kyouko131126:20161110205829j:image
イャ〜。とにもかくにも、'ブラッドリ-ク-パ-'様の色気ムンムン‼︎な二ッ星シェフが自分の右腕となるべく仲間達と共に三ッ星を目指す俺様シェフの人間的変貌も見所の映画。
ドラックやドランクから抜け出すため週末に通う女性Drへ「七人の侍」が好きなんだと言う台詞が印象的でした。
「アメリカン*スナイパ-」とは一味も二味も違うク-パ-様を愛でる映画でした。

アラフォー干物独女が「JELLY」の付録に感涙‼︎



一晩ごとに寒さを感じる今日この頃。
いよいよ秋到来。秋仕様の新しいコスメでも投入してみようかと思っていたらネットで「JELLY」11月号の付録が凄い❗️EMODAJELLYコラボコスメ凄い。と話題になっていたので、(そう言えば「panta」さんが随分たまってたなぁ。)とばかりにポイントで「JELLY」をゲット。*1(ー ー;)
f:id:navie_kyouko131126:20160924104741j:image
秋色ネイルカラ-2色メイクパレット豪華3点セット!!
となっており
本誌にパレットの解説。f:id:navie_kyouko131126:20160924105513j:image
使い方がバッチリ掲載。f:id:navie_kyouko131126:20160924105610j:image

恥ずかしながら(アイメイク正直よくわかってなかったなぁ。)
目から鱗のトレンドメイクが3パターン掲載。
本誌の解説をみながらメイクしてみたら今まで(パ-プルなんておばちゃんにはムリ!ムリ!と思っていたけれど。)
(いいわ〜ぁ。この色いいわ〜。)ってなってます。
そして個人的にこのチップ&ブラシがドはまり。やっぱり道具も大事なのね。
定価を出してもう一つ位ゲットしておこうかしら…
今年の秋。強い御方ができました。
買いの女性誌です。


*1:幸いレジがおじちゃんだったので、(このおばちゃん。何でこんな若い女の子の読む雑誌買ってるんだ?)と思われず済んだ模様。

恋活のレベルがよすぎて驚きまくった話。

今日は午後から田舎町で恋活に勤しんできました。
田舎町の青年部主催の婚活イベントでしたが以外や以外。参加人数も多く町出身の独身男性が多い事は多かったのですが年齢層も幅広く20代前半から40代まで女性も同じく20代前半から(あたしなんか20代結構遊びまくって結婚などまだまだ先の話と思っていました。)あたし達世代まで(結構みんな婚活情報みてるんだなぁ。)と思いながら1分半の対面型の自己アピールからグループに分かれてのBBQ結構な満足度でかなり食べまくりました。
なかなか1分半のアピールでは、1人1人の印象は薄いですがBBQで同じグループの人とは随分仲良くなれたと思います。
食材も会費の割りに全然食べれなかったなどという感じかな⁇などと勝手に想像していたけどこれでもかと肉、野菜、魚介類が出てくるは、飲み物やかき氷の準備。アプローチのフォローなど実に行き届いて、あたしが思っていた数倍も(今頃の婚活イベントはレベルが高いのね。)
とイベントそのものに感動しきりでした。(^。^)
おかげでいい経験になり(恋活もいいなぁ。)
とアラフォー干物女子は恋活を満喫したのであります。

アラフォー。恋活ファッション。

さてさて、「決戦は土曜日」と書いたとおり明日は【恋活参戦】なわけですが、ひととおり自己紹介の後は皆んなでBBQのようです。日中は30℃近くまだまだ暑いが夕方になると涼しい風が吹くこの時期。今まで婚活などと無縁に生きてきたアラフォー干物女子としてはやはり着て行く服に頭を悩ませます。
f:id:navie_kyouko131126:20160909225510j:image
あたしを誘ってくれた同じ歳の女友達は、昔から流行にとらわれない。『カジュアルスタイル』がやけに似合う友達で40過ぎても[無印女子]言っても過言ではない程シンプルスタイルを軽く着こなす、またそれが彼女らしく実によく似合っています。
あたしはというとファッションアイテムに一貫性がなく。
色や柄が派手なのが好きというだけで服を買ってしまい自分に似合う似合わないは度外視な為、実際1・2回しか袖を通してない服が何着ある事やら…
ファッションはあたしにとって「永遠のテ-マ」です。
アラフォー女子のBBQファッションとりあえずはこんな感じで。
f:id:navie_kyouko131126:20160909225849j:image
少し暗いかな?イヤリングをつけて明るい印象にして行こうと思います。
どうなる事やらσ(^_^;)楽しんで来ます。

アラフォー女子。恋活に行く。

速いものでいつの間にやら晩夏の季節。
この夏仕事以外これといってなにもイベント事もなく、明けても暮れても‘仕事’‘仕事’に明け暮れた反動とばかりに。友達に誘われるがまま‘婚活’もとい‘恋活’に勤しむ事にしました。
f:id:navie_kyouko131126:20160908153727p:imageまずは、送られてきた「profile card」に記入する訳ですが、いやはやこれがなかなか書くのに苦労する訳で【好きな男性のタイプ】など聞かれ...σ(^_^;)
随分長い事色恋沙汰から離脱していたアラフォー女子。
(自分の理想としている男性のタイプ⁇)(好きなタイプ⁇)
タイプと聞かれるとはたと答えに困ってしまいます。(とりあえず、話してて疲れない人がいいわなぁ〜。)
初めてのデ-トは何処へ行きたい?聞かれても…σ(^_^;)
休日家でゴロゴロするのが日課のアラフォー女子。行きたい戸が思い浮かばない。末期だわぁ〜。
こんな調子で当日殿方との会話が続くのかしら?一抹の不安を抱えながら『決戦は土曜日』
(いい人と巡り会えますように。)楽しんで来たいと思います。